トレンドマルシェ
とっても気になる最新トレンド情報満載

ふるさと納税、話題の返礼品はこれ!~2021年夏編~

寄付を通じて全国の自治体や生産者を応援できるふるさと納税。その楽しみといえば、お礼の品! 今、話題のおいしいグルメなどを集めてみました。

やさしい風の吹くまち 北栄町
~人と自然が共生し、確かな豊かさを実感するまち~

シャインマスカット 赤秀2kg
新甘泉(しんかんせん)赤秀5kg箱×1箱
日置さん家のお米3kg×3袋
鳥取和牛 5つの部位の焼肉盛り合わせ500g×2パック

お問い合わせ
鳥取県北栄町
鳥取県東伯郡北栄町由良宿423-1
電話番号 0858-37-3114
受付時間 平日8時30分~17時15分
寄附申込は24時間受付しています。

 

鳥取県のほぼ中央に位置し、日本海に面する北栄町(ほくえいちょう)。人気アニメ&マンガ『名探偵コナン』の原作者・青山剛昌氏のふるさとで、観光振興の一環として「コナンのまちづくり」が進められています。そんな北栄町の基幹産業は農業。園芸試験場では新品種の開発が行われており、その代表格が梨の「新甘泉」。糖度が14度と極めて高く、酸味の少なさが特徴。加えてシャリシャリとした食感がたまりません。発送は8月下旬から。種なしで皮ごと食べられるシャインマスカットもおすすめの特産品で、こちらは9月発送。

通年発送なら鳥取和牛がおすすめ。5年に一度の和牛オリンピックこと全国和牛能力共進会、2017年大会で肉質日本一になりました。旨味たっぷり、かつ脂の融点がほかの和牛より低いので、まさにとろけるおいしさ!そのほかコシヒカリ、ひとめぼれ、きぬむすめ、ミルキークイーンの品種と精米方法を選ぶことができる「日置さん家のお米」など、おいしいグルメは枚挙に暇がありません!いずれも人気の特産ゆえ品切れ必至なので、早めの申し込みが得策です。

暮らし満足度ナンバー1 山口県宇部市

【魚千代のふぐさし】国産とらふぐ刺身セット
ブランデーケーキ

山口県宇部市政策広報室政策調整課ふるさと納税係
山口県宇部市常盤町一丁目7番1号
電話番号 0836-34-8168
受付時間 平日8時30分~17時15分

 

かつて石炭産業で栄えた山口県宇部市は、2021年11月1日に市制施行100周年を迎えます。100歳のお祝いを記念して、市内ではたくさんのイベントが企画され、市民一丸となって盛り上がっています。
宇部市は工業都市と思われがちですが、山あり、海あり、自然の恵みに溢れていて、「まち」と「いなか」のバランスがピッタリ。じつは、「住みたい田舎ベストランキング」では2020年に第1位、2021年に第2位と2年連続で全国トップ3に選ばれています。

そんな宇部市で人気のグルメは、繊細な風味が引き立つ老舗店自慢のふぐ刺しと、2015年G7サミットで日本のお土産として各首脳に配られたブランデーケーキ。どちらも熟成された味わいと香りが自慢の逸品で、お中元としても喜ばれています。

心もおどる海藻三昧!
ミネラルいっぱいシーベジタブルでいつもの料理に奥深さを

大野海苔(卓上のり×11本)有明海産上級品厳選味付け海苔
大野海苔(パリパリ120×15袋)有明海産味付け海苔
徳島の魚醤味付のりとすじ青のり粉セット
徳島県産カットわかめ食べ比べセット

徳島県徳島市
徳島県徳島市幸町2丁目5
ご注文は24時間受け付けております。
お問い合わせは下記にお願いします。
電話番号 088-621-5085
受付時間 平日8時30分~17時00分

 

四国・徳島県の東部、阿波おどりで有名な徳島市は、知る人ぞ知る海藻乾物天国。まず地元で食卓に欠かせないものといえば、多くの人が「大野海苔」を挙げるのではないでしょうか。それぐらい馴染みがある、まさにソウルフード。のりの一大産地・有明海産のなかから上級品だけを厳選して、香り良く焼きあげ、甘・辛・ピリの三拍子そろった味付け。パリパリ感といい、地元民ならずとも心おどること請け合いです。

高級魚で特産の真鯛とハモ。それぞれの魚醤を含ませた味付けのりもおすすめ。こちらは板のりと、すじ青のりのセットになります。お好み焼きはもちろん、いつもの料理に振りかけるだけで、ちょっと凝った味わいになるので、常備しておくと便利な逸品です。そのほか、アレンジいろいろのカットわかめも人気。たかがわかめと思うなかれ。育った環境が違えば味わいなどの特徴も違います。鳴門産と椿泊産の食べ比べセットをぜひ!

赤身肉ブームで赤丸急上昇! 土佐あかうし

土佐あかうし

土佐町( 特定非営利活動法人 土佐さめうら観光協会 )
高知県土佐郡土佐町田井448-2
電話番号 0887-72-9291
受付時間 平日9:00~12:00、13:00~17:00

 

黒毛和牛の真骨頂、霜降り。サシ(脂肪分)がたっぷり入った霜降り肉を頂点とした牛肉ヒエラルキーに最近、ちょっとした異変が起こっています。ヘルシー志向を背景に、褐毛(あかげ)和牛の赤身に対する評価がぐんぐん高まっているのです。その象徴といえるのが高知県の土佐あかうし。2020年から赤身肉の格付け制度を独自に開始し、品質をアピール。肉質の特徴は、赤身中心でありながらも、適度に入るサシ。その絶妙なバランスが互いの旨みを引き立て合い、黒毛とは異なる和牛の奥深さをもたらしています。

もっとも人気上昇中とはいえ、年間出荷数は約470頭と和牛全体のわずか0.1%程度に過ぎません。市場になかなか流通しないことから「幻の和牛」とも呼ばれています。しかし一大産地の土佐町なら、ふるさと納税でさくっと入手可能。サーロイン、モモ、カルビなどの各種部位はもちろん、カレーやハンバーグもありますよ。

うどん県の「本場の味」をお届け!
瀬戸内の恵みもうれしい

二段熟成半生さぬきうどん300g×8袋
シャインマスカット2房
オリーブ牛切り落とし1kg
讃岐むき身カキ2kg

さぬき市役所総務課 寄附係
香川県さぬき市志度5385番地8
電話番号 087-894-1111
受付時間 平日8時30分~17時15分

 

四国・香川県の名物といえば、讃岐うどん。打ち立てがおいしい専門店は数あれど、家庭で気軽に味わえる袋入タイプなら、おすすめは断然、さぬき市の「二段熟成半生さぬきうどん」です。通常より“練り”と“寝かせ”に手間ひまかけることで、モチモチ食感とツルンとしたのど越しの良さ、さらにだし醤油で有名な鎌田醤油のめんつゆが、小麦本来の風味を一段と際立たせます。口コミだけで100万食の実績はダテではありません。

さぬき市のおいしい名物はまだあります。8月中旬から発送される旬の味覚、シャインマスカットは、甘さに加えてサクッとした新食感がたまりません。期間限定で、数量も限られるため、申し込みは早めに済ませたいところ。オリーブの搾り果実入り飼料で育てた黒毛和牛、その名もオリーブ牛は、上質な口溶けに、さっぱりとした後味が年齢問わず好評です。そのほか、ミルキーなコクと磯の香りが絶妙なバランスで口いっぱいに広がる讃岐カキなど。この夏は、瀬戸内の恵みに舌鼓を打ってみてはいかがでしょう?